北九州整体院の産後骨盤矯正及び産後ケアを案内するサイトです。

モノレール守恒駅より徒歩1分半、
開業から12年、のべ38,000人の患者さんが通う人気の整体院です!

「3つのお約束で、お客様の健康をサポートします」
①本気で治したい人の専門店であり続けます。
②痛みのないソフトな施術を追求します。
③スタッフ全員がお客様にしっかり寄り添います。

突然ですが、なぜ骨盤矯正をしたいのですか?

骨盤矯正しました。はい、終わり。ではありません。
当院は、骨盤の歪みの他、さらに身体の歪みまでを追及します。
骨盤の歪みがなぜできるのか。お客様の生活やその背景まで。
上向きでする検査の脚長差や身体の各部位の左右差の原因は。など

例えば、左利き右利きが原因の左右差にまで突き詰めて歪みやその症状を確認する場合があります。

手が右利きが強くて、左を殆ど使ってない場合は身体の歪みも大きい。だから症状としては右の肩こり、左の腰痛が多い。などです。

この場合、当院は、極端な右利きによる症状の場合、骨盤・姿勢の矯正だけに終わらず、生活指導も一緒に行うことがあります。ので安心ではないですか?

こんな悩みでお困りではありませんか?

以下の症状で困った方が来院されています。あなたにも心当たりがありませんか?身体のどこかが歪んでいるかも知れません。

[check]抱っこする時、立っている時に腰痛がでる。
[check]抱っこする時、立っている時に膝痛がでる。
[check]仙骨、尾骨に物が当たると痛みがでる。
[check]仰向けに寝ると骨盤が開く気がする。

[check]お尻がたるんだ気がする。
[check]産前のパンツが入らない。
[check]尿漏れ増えた。便秘、痔になった。
[check]生理が一年経ってもこない。

※施術効果には個人差があります。

大丈夫ですヨ!腰痛・肩こりなら96%以上の方が改善を体験。

他の症状も同様に高い改善を誇っていますが、100%はできません。だから治療技術の研鑽を怠りません。お客様の笑顔が私の喜びだから。
肩こり腰痛96%以上改善率図

整体は痛い?動画を見ると安心しますね!

整体って何をしているか気になりますね。動画を見ると、こんなことしているんだ。って安心しますよね。一例を動画で公開しました。痛いことをしていないですね。※施術効果には個人差があります。

四十肩

肩甲骨はがし

頭痛

肩こり

腰痛

股関節痛

なぜ、痛み・しびれ・コリなどの悩みが当院で改善するのか?

痛み・シビレ・コリの表面上の症状改善を追求するだけでは、根本改善ができないことがわかっています。
症状の根本原因はカラダの機能低下だと考えています。

具体的には骨盤と頸椎の歪みを正常化させ、以下の機能を上げ、根本改善を追求しております。
[check]血液、リンパ、脳脊髄液の体液循環の正常化
[check]カラダの歪みを取り機能できる状態に調整
[check]自律神経機能のバランスの正常化(体温上昇、内蔵機能回復、免疫機能向上につながる)

論より証拠!お客様の喜びの声ご覧ください。

患者様の声のパネル2017-09-08

骨盤矯正について

骨盤の歪み

骨盤の歪みは大きく分けて3種類

  • 身体のゆがみやねじれに伴う骨盤のゆがみ
    脚の左右の長さの違い、骨盤の左右の高さ違い、骨盤の傾斜の異常に現れます。
    この場合は骨盤・身体の歪みやねじれを改善する必要があります。

  • 骨盤内外の関節の異常
    仙骨と腸骨の間の仙腸関節の痛み(圧痛や違和感)、股関節の伸展・屈曲・回旋の制限。
    この場合、関節の調整や、関連する筋肉・靭帯のほぐしを行う必要があります。

  • 出産後の骨盤のゆがみ
    出産後6ヶ月で元に戻るとされています。
    前提として通常の生活行動が必要です、運動不足では骨盤の開き・ゆがみは戻らないこともあるのです。軽いストレッチをお勧めしています。
    当院では出産後2Wから産後ケア(骨盤矯正含む)をしております。

ゆがみによる症状

いくつかあてはまる場合は骨盤のゆがみが強いかもしれません。

  • 腰痛、股関節痛、恥骨痛、尾骨痛、むくみ、冷え、便秘、産後太り、産後の尿漏れ、痔

骨盤の構造

骨盤
  • 骨盤は、おしりの中心の骨、仙骨・尾骨・腸骨・恥骨・坐骨が融合した寛骨の組み合わせで成り立っていて、脊柱(背骨)はちょうど仙骨の上に位置します。
    骨盤の下部は股関節から脚部へとつながっています。

  • 骨盤はまた、腹部にある臓器を包んだ器のようなものでもあります。特に女性は出産のため仙腸関節や恥骨が動きやすくできていますのでずれやすい部分です。

  • 骨盤に偏った負担がかかって、仙腸関節や恥骨にズレが生じやすくなります。仙腸関節や恥骨がずれるとそのズレをカバーしようと骨盤がずれます。
    こうして土台である骨盤が歪むと、身体のバランスが歪み、身体のトラブルが起きやすくなります。

骨盤矯正の流れ

  1. 「骨盤矯正お願いします」
    といって来院される方がいます。若い女性が多いですね?

  2. 「骨盤の歪みがどうして判るんですか」と問いかけると、
    「最近太ったから」「産後だから」「脚の長さが違うみたい」「直立に立つと身体がねじれる」等々の答えが返ってきます。色々な不安を抱えているんですね。

  3. そこで、私は説明します。
    「多くは、歪みは全身のバランスをとっている場合があるので、あまり心配する必要はないかもしれませんよ。
    例えば、左肩の高さが右肩より高いですね(立位で身体を確認しながら)。
    右腰が左腰に比べて高いですね。
    この場合、肩の歪みを骨盤でバランスをとっているんですよ。
    そんなに心配する必要はないですね」と安心していただきます。

  4. 次は「では歪みを細かく視ます」と言って、施術用ベッドに横たわっていただき骨盤の歪みを確認します。
    左右の脚の長さの違い、骨盤の左右の上下の違い、左右の高さの違い、骨盤の腸骨の傾き、仙腸関節の圧痛又は違和感をチェックします。
    そしてその原因を探るために、股関節、首、肩、背骨、腰、脚の各々の 歪み・コリ・圧痛を確認します。

  5. 原因が判明すると、原因部分の施術(矯正含む)に入ることになります。
    最も多いのが肩甲骨の歪み、つまり肩周辺のこりの偏り。次に股関節周りのこり、仙腸関節のズレ。
    結果、全身の筋肉・靭帯のこりをほぐすことが必要な場合が多いようです。

  6. ほぐし方は、今まで私が勉強や臨床経験した、全ての技術の中から、その部位に合う最適な方法を選んで施術を加えます。
    痛みを伴わない原因部分のほぐしで、骨盤の歪みはなくなる場合が多いです。

  7. 最後は骨盤の矯正
    ボキッ・バキッと音のするような強い矯正はいたしません。筋肉のバランスをとりながら、骨盤のゆがみを整えていきますので、ほとんど痛みは感じません。

なぜ、産後の骨盤矯正なのか

出産前後の独特の骨盤開閉メカニズムや、妊娠時の姿勢、出産後の生活の変化(抱っこする・授乳する)などが絡み合い産後の骨盤が変化をします。

妊娠中の骨盤

胎児の成長に合わせて、骨盤の骨と骨の接合部をゆるめるホルモンが出てきますので、骨盤も開いていきます。
骨盤が開くことは胎児が大きくなるためには必要な事ですが、骨盤自体にゆがみをつくりやすくなっています。

出産時の骨盤

赤ちゃんが産道を通る時の刺激が脳に伝わり、一気に骨盤をひきしめるホルモンが放出され、骨盤の骨と骨の接合部が硬くなります。
このとき通常であれば骨と骨が元の状態にひっつくのですが、骨盤自体にゆがみがあるとゆがんだ状態のままでひっつくことがあります。

出産後の骨盤

出産後、閉じたはずの骨盤ですが、1ヶ月~1ヶ月半ほどは骨盤の骨と骨の接合部が弱い状態です。
この時期に悪い姿勢などを繰り返していると、強いゆがみをつくってしまう原因になります。また、出産後は授乳や、抱っこ、と何かと体に負担がかかりやすいもの、特に姿勢には気を付けたいです。

産後の骨盤矯正の頻度と期間

  • 頻度
    骨盤のゆがみが強い方は、最初週に2回での来院をおすすめさせていただいておりまが、通常は週に1回程度の来院です。
    矯正させていただいた骨盤のゆがみが戻りきらないうちに次回の矯正をさせていただくのが、大切なポイントだと考えています。

  • 期間
    骨盤の開きぐあい、ゆがみの程度、筋肉のくせ、日常での姿勢などにより、良くなる期間は異なりますが、当院では目安として3回程度の施術をおすすめします。

このような不安がある方にオススメです。

  1. もみ返しが心配
  2. とにかく、痛いのは嫌!
  3. 難しい症状にも対応できるのか心配
  4. プライバシーが心配

※こんな事でお悩みの方に北九州整体院はピッタリです!

スタッフからのメッセージ

スタッフ

左が院長兼整体師の田村政美。右が整体師の近藤恵美、月・水・土・日が勤務日です。

お一人お一人、お客様の身体の不具合や状態に応じた、丁寧な施術を心がけております。

その場しのぎの施術ではなく、身体の不具合を根本から解消するための施術を行います。

長年の肩こり、腰痛などなかなか改善しない痛みなどでお悩みの方ほど、当店の整体を体験していただきたいと思います。

あきらめずに、まずは、気軽にご相談ください。心よりお待ちしております!

他の整体院と違う北九州整体院の3つのメニュー

「選ばれるには理由がある」

  1. 身体のメンテナンス「レディース整体コース」で産後の骨盤矯正後のサポートをさせて頂いております。同業他社と比べ20~30%低い奉仕料金に設定で通い易い。(但し、女性のみ対応)。
  2. 難しい症状にも対応する院長担当の難疾患コースがあります。
  3. 肩こりや腰痛に特化した専門のコースがあります。原因や対応を深く勉強したスペシャリストが担当します。

当院のこだわり、4つのサービス

[check]服のままOK。但し、動きやすい生地やスタイルでお越しください。
[check]土日祝も営業。赤ちゃんをご主人に預けて、産後のメンテナンス。
[check]カーテン仕切りあり。プライベート空間ができます。
[check]施術室はクリーンルーム;ミスト除菌・消臭で感染予防。

料金が他の治療院・整体院より20%近く安い理由

  • 料金を安くしてお客様の喜んでもらう。

そのためには、支出の大きい、広告宣伝費を節約することでした。

対策として、自分でホームページを作って、それを見た方から予約が入ることだったんです。
それで、一生懸命勉強した結果、ホームページを見た方から予約が入るようになった。努力の甲斐がありました!

今はチラシやフリーペーパー、ポスティングなどに広告費の支出はありません。
それと、賃貸マンションの2階の一軒を借りることで、店舗家賃も安く抑えることができました。

それが、当院の料金が他の整体院に比べ20%程度安い理由
但し、豪華さやサロン風の感じはありません。

しかし、技術向上には、お金や時間を使っています。
だから症状の改善率は良い。

施術は気持ちがいい、改善もする、こんな整体を目指しています。

お伝えしたい!北九州市で産後骨盤矯正が終了した方に。

北九州整体院は、他の施術院と違うことがもう1つ。

多くの場合、施術院へは「痛みを治しに行く、矯正をしに行く」

治療や矯正が終了すると、身体の健康は考えなくなりませんか?

悪い生活習慣で、また痛み、コリが出てきます。
さらに悪化することもあるでしょう。

また、薬に頼ることにもなるでしょうが、でも薬は簡単で安上がり。
でも、痛み止めは痛みを止めるだけです。

悪い所を治療しているわけではありません。副作用も心配になりますね。

整体の強みは予防です

そうならないために、産後骨盤調整や治療が終わっても、
いい状態をキープし、さらに疲労回復力(多くの原因が疲労の蓄積)を上げる、身体のメンテナンスをお勧めしております。

当院では他の施術院で産後骨盤調整や治療が終了した方も身体のメンテナンスをお勧めしております。通常は1~2カ月に一回くらいです。
継続することで、電話で相談するなど、サポートも受けやすくなりますね。

もし当院でメンテナンスを希望するなら、レディース整体コースがお勧めです。
お手頃な料金も魅力です。

あなたのお越しをお待ちしております。

出来ないこと、希望に添えないこと、あえて言います。

禁止500-691

もし、あなたが

  • 1回で全てを改善できると思っている
  • ボキボキ、ポキポキして欲しい方。
  • グイグイ強く揉んで欲しい方。

と考えているなら、当院は希望に沿うことができません。他の整体院をお探しください。
当院は、痛みやしびれ、を原因から改善する整体院です。

「産後骨盤矯正コース」の料金は

トピックス

2017.07.02
北九州整体院には、産後の様々な身体の不具合の方が来院され、施術後、喜んでお帰りになられます。痛み・ハリ・シビレでお悩みの方、当院にぜひご来院ください

2017.06.02
◎産後の悩みのほか、肩こり/腰痛/膝痛/猫背・体の歪み/頭痛・偏頭痛/不眠/めまい・耳鳴り/眼精疲労・かすみ目/喘息/アレルギー/顔のむくみ・小顔/たるみ・しわ・くま/便秘が気になる時は北九州整体院にどうぞご相談ください!

2015.05.25
インフルエンザ、O-157、ノロウィルス、花粉、PM2.5の対策のため施術室を超音波ミスト除菌・消臭のクリーンルームにしました。超音波ミストは人体には全く無害ですので安心していただけます。

2017.05.28
貧血の症状ついて
貧血で思い浮かべる症状は立眩みですね。金子雅俊の著書によると、次の症状に気をつけなければならないと指摘されている。
①粘膜や皮膚の萎縮、例えば、脱毛・湿疹・あざができやすい・喉の不快感
②精神・神経症状、例えば、集中力の低下・頭痛・頭重・精神障害
③運動機能の障害、例えば、動機・息切れ・疲労感・倦怠感
④心負荷増大、例えば、動機・心不全
⑤月経異常
⑥小児の知能の発達低下、発育の低下、情緒不安定、注意力散漫
⑦寒がり
⑧溶血傾向、例えば、強い衝撃がかかるスポーツによって赤血球の破壊が起こりやすい。
⑨コラーゲン合成の不全
このような幅広い症状に影響がでることに驚かされます。私たちは、自分の身体を栄養面からも見つめるべきではないだろうか。

2016.04.10
「脳梗塞、心筋梗塞の体内警報を知って自分で治す!」著者:伊藤聖鎬著を読んで
脳梗塞、心筋梗塞を発症する一つに脈管機能障害のことが書かれている。脳梗塞は日本においては毎年約50万人発症とされている、これが事前に発見し簡単に予防できるとしたら朗報ではないか。当院も脈管機能障害の臨床を重ねて、検査・施術の精度を向上させ、脳梗塞・心筋梗塞の発見・予防できる技術を研究中。



トップページ間相互リンクについて
都合によりトップページ間相互のリンクは廃止しました。今まで、ご協力いただき、有難うございました。なお、トップページ間以外の相互リンクは募集中です。